パワースポットと属性を知らないといけない理由

パワースポットと属性は深いかかわりを持つ

パワースポットには属性というものがあり、それを知らずに自分に合わない場所へいてしまうと本来のパワーがいただけないと言われています。

パワースポットの属性の種類

当サイトのカテゴリーにもなっていますが、パワースポットの属性は、火、水、風、土、空の5種類となっていて、生年月日などから簡単に自分の属性を調べることができます。

属性の調べ方
トップページに書いたように、人間には繭気属性(けんきぞくせい)というものがあります。 それをどうやって調べるか見ていきましょう。 生年月日と...

その属性にはパワースポットの持つ属性と一致した場所へ行くのはもちろんなのですが、合う相性があるのと同時に、合わない相性というものもあるのです。

すなわち、合わない属性のパワースポットに行ってしまうとマイナスの効果さえ受けるといわれています。

わざわざ時間を使ってパワスポへ行ったのにこれでは悲しすぎますよね。

パワスポ巡りの旅など、数か所廻るのもよいですが、自分に合った属性の場所にピンポイントで気持ちを込めていくほうが何かと良いのではないでしょうか?

パワスポの属性を調べて参拝する

パワースポットの多くに神社、仏閣があります。

そういった神社などに行く前にもきちんと属性を調べてから行きましょう。

それらに訪れた際は神社の習わしなどに沿って、正しい参拝をしてしっかりとパワーがいただけるようにしましょう。