金刀比羅宮(ことひらぐう)

金刀比羅宮(ことひらぐう)

パワースポット

金刀比羅宮(ことひらぐう)について

高層オフィスビルの虎ノ門琴平タワーと一体化している金刀比羅宮、金刀比羅宮(本宮)の御分霊を当時藩邸があった芝・三田の地に勧請し、延宝七年(1679年)、京極高豊の代に現在の虎ノ門(江戸城の裏鬼門にあたる)に遷座致しました。

tranomon_kotohiragu4

パワースポットとしての金刀比羅宮(ことひらぐう)

縁結びのご利益があると言われる神社

pic1

本殿向って右側にある二つの小さなお社。
その左側が『 結神社むすびじんじゃ』。

その縁起は定かではありませんが、江戸時代、良縁を求める多くの女性により厚い信仰を集めていたと言います。

この結神社の前で自らの黒髪を一部切り取り、或いは折り紙を持参し、社殿の格子や周りの木々にそれらを結わい付け良縁を願い、成就させたと言われています。

金刀比羅宮公式サイト