靖国神社で御朱印とご利益をもらう

靖国神社で参拝し御朱印をもらう


明治12年に東京招魂社から靖国神社と改称されて今日に至ります。
幕末以降、国難時に国のために命を捧げられた人の霊を慰め、永く後世に伝えることを目的に創建された神社です。
社号は明治天皇の命名によるもので、「国を平安にする」「平和な国を作る」という願いが込められています。
歴史の古い神社ではないですが何かと話題になることが多い神社ですね。

靖国神社の御朱印


靖国神社のご利益

開運や学業成就、縁結び、厄除け、病気平癒御守

靖国神社へのアクセスと駐車場

JR
・中央線/総武線各駅停車「飯田橋駅(西口)」、「市ヶ谷駅」より徒歩10分
地下鉄
・東西線/半蔵門線/都営新宿線「九段下駅(出口1)」より徒歩5分
・有楽町線/南北線/都営新宿線「市ヶ谷駅(A4出口)」より徒歩10分
・東西線/有楽町線/南北線「飯田橋駅(A2出口、A5出口)」より徒歩10分
バス
・九段下~高田馬場系統「九段上停留所」より徒歩1分

お車
首都高代官町出口
出口から400mほど直進、『竹橋』交差点を左折。道なりに進み『九段下』交差点を左折して200m
※所要時間 約5分
首都高西神田出口
出口から左折し直進、『飯田橋1丁目』交差点を左折、目白通りへ入り、『九段下』交差点を右折して200m
※所要時間 約5分
首都高飯田橋出口
出口から下り、『飯田橋』五叉路を直進(九段下方面)。JR飯田橋駅ガード下をくぐり、直進して『九段下』交差点を右折して200m
※所要時間 約5分

公式サイト
https://www.yasukuni.or.jp/

画像及び文章の一部は公式サイトより引用しています。