水天宮で御朱印とご利益をもらう

水天宮で参拝し御朱印をもらう

水天宮は江戸時代より安産・子授けの神として人々から信仰を集めています。

妊婦や子供を授かりたい夫婦あるいは無事出産できた夫婦などが、安産や子授かりの願掛けやお礼参りなどで人並みが途絶えることがなく、パワースポットとしても人気です。

水天宮の御朱印

水天宮のご利益

安産祈願、交通安全

水天宮へのアクセスと駐車場

東京都中央区日本橋蛎殻町2丁目4−1
東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅(5番出口)より徒歩1分
東京メトロ日比谷線 人形町駅(A1出口)より徒歩6分
都営地下鉄浅草線 人形町駅(A3出口)より徒歩8分
都営地下鉄新宿線  浜町駅(A2出口)より徒歩12分
※東京駅八重洲口からはタクシーでおよそ15分

駐車場は境内の1階部分にあります。最大40台(タイムズのシステムを利用しています)
駐車場のご利用時間は午前7時から午後5時迄です。
高速道路をご利用の際は、箱崎インター浜町出口が便利です。

公式サイト
https://www.suitengu.or.jp/

画像及び文章の一部は公式サイトより引用しています。