袋田の滝

袋田の滝

パワースポット

袋田の滝について

冬は「氷瀑」と呼ばれる滝が凍結する現象が発生することがある袋田の滝は茨城県にあり、パワースポットとしても人気です。

華厳滝、那智滝とともに日本三名瀑のひとつに挙げられる場合もあり、日本の滝百選にも選定されています。

また、大岩壁を四段に流れることから、別名「四度の滝」とも呼ばれていて、その昔、西行法師が訪れた際に、「四季に一度ずつ来てみなければ本当の良さはわからない」と絶賛したとも言われ、観光名所として人気です。

冬の袋田の滝を動画で見る

パワースポットとしての袋田の滝

強烈な地属性のパワースポット

滝であるがゆえに「水属性じゃないの?」という疑問が上がりそうですが袋田の滝は地属性のパワスポと言われています。

袋田の滝の地形はせき止めによるものではなく、浸食に耐え残った約1500万年前の火山噴出物が作る「崖」であるとされていることなどから、強烈な大地の力という意味も含まれているのかもしれません。

公式サイト(大子町公式)