ついに新紙幣、お札が変われば運気も変わる

スポンサーリンク
2024年の新紙幣
スポンサーリンク

2024年7月あたりに新紙幣になります

ついに新紙幣ですね。
これは何年も前から話はありましたが、時期が決まっていない状態でしたね。

お財布の中身は運気アップに関係する

風水などでもお札に入れておくとよいものなどや、お札の色などで金運が上がったりと運気に影響を与えることはよく知られています。

ではお札が変わったら運気はどうなるのでしょう?

こればっかりは、変わってみないと何とも言えませんが、お札を変えるならお財布も変えたほうが良いという見方は多いようです。

スポンサーリンク

財布を買い替えたらすぐに使わない

財布を買い替えた場合にはすぐには使わないほうが良いとされています。

財布はお金を覚えるとも言われ、普段から財布にお金が入っていないと運気も逃げると言われます。

ですので、買い替えた新しい財布というのはまず、お札が入っている状態を覚えさせるという意味で
「財布を寝かせる」ことが重要と言われます。

つまり、新しい財布にお札を入れて、使わずに保管しておくということです。

財布を寝かせておく場所と期間

財布を寝かせるには場所も重要ですね。

金運が上がる保管場所として、暗く静かな場所で直接日光の当たらない場所がよいとされ、宝くじの保管場所などでも候補にあげられます。

温度も低いほうが良いということで冷蔵庫なども例に挙げられますが湿度の問題があり、財布の場合はビニールなどでくるんでも湿気を吸って痛む場合があるのでおすすめはいたしません。

寝かす期間としては1~2週間くらいがよいでしょう。

スポンサーリンク

新紙幣の人物たちと新紙幣の技術

新札には、一万円は渋沢栄一、五千円は津田梅子、千円は北里柴三郎の肖像が採用されます。

新紙幣の人物

新紙幣はすごい技術で作られている

偽造防止のために最新技術が駆使されています。

ホログラムやユニバーサルデザインという超絶ハイテク技術の結晶です。

詳しくはこちらをご覧ください。
画像もそちらからお借りしています。

新しい日本銀行券特設サイト|新しい一万円札について
新しい日本銀行券特設サイトの新しい一万円札についてのページです

新紙幣の肖像画の人物たち

渋沢 栄一(しぶさわ・えいいち)

埼玉県深谷市出身。日本の実業家。

大蔵省の官僚として、造幣、戸籍、出納など、さまざまな政策立案を行い、新しい国作りに深く関わります。

人物について詳しく知りたい方はウィキペディアでも見てください。

ちなみに渋沢栄一さんは91歳でお亡くなりになっていますが、お札の肖像画は60代前半の物をリメイクしてあるとのこと。

津田 梅子(つだ・うめこ)

日本の女子教育家。
日本最初の女子留学生として渡米。
その後、女性の地位を高めるために自分自身の学校を作りたいと再渡米。

お札の肖像画は30代のころをイメージされて作られているらしいです。

北里 柴三郎(きたさと・しばさぶろう)

「近代日本医学の父」と呼ばれる微生物学者・教育者。

1894年には、ペストの原因調査のため香港に赴きペスト菌を発見します。

お札の肖像画は50代のころを参考に描かれているようです。

過去30日で人気のパワースポット

富士山本宮浅間大社
富士山本宮浅間大社(ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ)は、静岡県富士宮市にある神社 富士山自体が強烈な火属性のパワースポットですが その付近には個々、強いパワーを放つスポットがあると言われています。 ここでは富士山本宮浅間大社をご紹介します...
金刀比羅宮
金刀比羅宮 金刀比羅宮(ことひらぐう)は、香川県仲多度郡琴平町の象頭山中腹に鎮座する神社 こんぴらさんと呼ばれて親しまれており、金毘羅宮、まれに琴平宮とも書かれます。 苦労の先にご利益が、金刀比羅宮の階段 金比羅宮は香川県にあり、とにかく階...
三峯神社
三峯神社 三峯神社(みつみねじんじゃ)は、埼玉県秩父市三峰にある神社 大きな特徴は狼を守護神としているため狛犬の代わりに神社各所に狼の像が鎮座しているということと大きな三ツ鳥居があるということです。 関東屈指の龍穴パワースポット 三峰山(雲...
大国魂神社(大國魂神社)
大国魂神社(大國魂神社) 大國魂神社(おおくにたまじんじゃ、新字体:大国魂神社)は、東京都府中市にある神社 東京五社の一社で武蔵国の一之宮(一宮)から六之宮までを祀るため、「六所宮」とも呼ばれています。 圧巻のけやき並木 国から天然記念物に...
下鴨神社(賀茂御祖神社)
下鴨神社 京都府京都市左京区下鴨泉川町59 075-781-0010 下鴨神社について 賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)は、京都市左京区にある神社。通称は下鴨神社(しもがもじんじゃ)。式内社(名神大社)、山城国一宮、二十二社(上七社)の一...
袋田の滝
袋田の滝 袋田の滝について 冬は「氷瀑」と呼ばれる滝が凍結する現象が発生することがある袋田の滝は茨城県にあり、パワースポットとしても人気です。 華厳滝、那智滝とともに日本三名瀑のひとつに挙げられる場合もあり、日本の滝百選にも選定されています...
関帝廟
関帝廟 横浜市中区山下町140番地 045-226-2636 関帝廟について 横浜中華街関帝廟は商売の神として有名ですが、悪運・悪縁を切ることができる場所でもあります。 パワースポットとしての関帝廟 中華街は風水的にもとても良い場所で、関帝...
彌彦神社
彌彦神社 彌彦神社(いやひこじんじゃ、常用漢字体:弥彦神社)は、新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦にある神社 県内屈指のパワースポット 県内屈指のパワースポット「彌彦神社」は古くから「おやひこさま」として親しまれていますが、 正式な読みは「いやひこ」...
大神神社
大神神社 大神神社(おおみわじんじゃ)は、奈良県桜井市三輪にある神社。 式内社(名神大社)、大和国一宮、二十二社(中七社)の一社。 旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。 日本最古の神社の一つ 大神神社は三輪山そのものを神体(神体山...
太宰府天満宮
太宰府天満宮 太宰府天満宮(だざいふてんまんぐう)は、福岡県太宰府市にある神社 初詣の際には九州はもとより日本全国から毎年200万人以上の参詣者が来ます。 水の属性で学問の神様 学問の神様として、日本全国から参拝者が訪れています。 学問の神...
浅草寺
浅草寺 浅草寺(せんそうじ)とは、東京都台東区浅草二丁目にある東京都内最古の寺 徳川家康には幕府の祈願所と定められて江戸の町民にも、浅草観音の名前で親しまれてきたお寺です。 松下幸之助も認めるご利益 まず上の写真をご覧いただきたい、誰もが1...
鹿島神宮
鹿島神宮 鹿島神宮(かしまじんぐう、鹿嶋神宮)は、茨城県鹿嶋市宮中にある神社 全国にある鹿島神社の総本社で茨城県神栖市の息栖神社とともに東国三社の一社です。 火属性、日本神話にも出てくる武神がいる 全国約600社ある鹿島神社の総本社で、関東...
亀戸天神社
亀戸天神社 東京都江東区亀戸3丁目6-1 03-3681-0010 亀戸天神社とは 亀戸天神社(かめいどてんじんしゃ)は、東京都江東区亀戸にある神社(天満宮)である。菅原道真を祀り、学問の神様として親しまれている。特に1,2月の受験シーズン...
高尾山薬王院
高尾山薬王院 東京都八王子市高尾町2177 高尾山薬王院について 高尾山薬王院(たかおさんやくおういん)は、東京都八王子市の高尾山にある寺院で本尊として薬師如来が安置されたことから薬王院と呼ばれます。 交通安全の金銀のお守りなどが販売されて...
清水寺
清水寺 京都府京都市東山区清水一丁目294 清水寺について 清水寺(きよみずでら)は、京都府京都市東山区清水にある寺院。山号を音羽山。本尊は千手観音、開基(創立者)は延鎮である。もとは法相宗に属したが、現在は独立して北法相宗大本山を名乗る場...
タイトルとURLをコピーしました